06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

はやくNinjaになりたい

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

キャンプ装備まとめ その②キャンプでくつろぐ 

愛用しているキャンプツーリング用品のまとめ その②

その②「キャンプでくつろぐ」

その①「テントを張って寝る」



■チェア
Camp_08_chair_01.jpg
Doppel Ganger ULTRA LIGHT ADJUSTABLE CHAIR

コンパクトで軽く、安定感もあって、非常にすわり心地がよく、気に入っています
欲を言えば、小さなポケットがあるとよかったかなぁと。。。でも満足しています。


■テーブル
Camp_09_Table_01.jpg
CAPTAIN STAG アルミロールテーブル〈コンパクト〉

安く、軽く、小さく、とても使い勝手がいいコストパフォーマンスに優れたミニテーブルです。
不満点があるとすれば安定感がちょっと足りないところですが、十分許容できます。

キャンツー時には2つ持って行っています。


■シングルバーナー
Camp_10_Singleburner_01.jpg
SATO レギュレーターストーブ ST-310

入手しやすいカセットガス用のシングルバーナーです。
これまでのキャンツーではメインバーナーとして大活躍してくれています。


最近もう一つ買いました
Camp_10_Singleburner_02.jpg
Coleman アウトランダーマイクロストーブ PZ

この後に出てくるアイテムと燃料を統一化しようと新たに購入しました。
まだ使用していませんが、今後はコチラをメインに、ST-310は緊急用にしようと思っています。


■クッカー
Camp_11_Cooker_01.jpg
snow peak パーソナルクッカー NO.3

本格的な料理はせず、お湯を沸かしたり、お皿にするだけなので丁度いいです。
お玉とフライ返しは持っていかず、空いたスペースにカップを入れています。


■焚火台
Camp_12_Firegrill_01.jpg
LOGOS 焚火ピラミッドグリルEVO-M

最近は薪を使っての焚火はあまりせず、主に晩御飯のBBQ用に大活躍しています。
クッカーで沸かしたお湯を網の上に置いておけば保温もできます。

食後に炭火で暖をとり、星空を眺めながらお酒を飲むのが至福のひと時です。

本体はパニアケースに入るほどコンパクトに収納できるのですが
問題は焼き網がケースにギリギリ入らないことです。
角を少し落とせば入りそうですが、次で記事にするキャンピングバッグにピッタリ入るので
現状、網は未加工のまま使っています。

炭は必要分だけ持参しています。


■ヒーター
Camp_13_Heater_01.jpg
Coleman クイック ヒーター

GWでも朝晩は冷え込むので夏以外は持っていくようにしています。
焚火の用意、後始末の時間がない時や、テント内を一時的に暖める時に便利です


■トーチ
Camp_14_Torch_01.jpg
Coleman コールマン(R)トーチ

最初は着火剤を使っていましたが、時間がかかったり、失敗して切らしてしまう事もあったので
最近はずっとこれを使っています。
安い炭だと火の粉がハンパなく飛んでくるので注意が必要です。


■ランタン
Camp_15_Lantern_01.jpg
GENTOS EX-777XP

暖色系のLEDランタンです。
少し大きいですが、その分明るさも十分あり、やっぱり暖色系の光は落ち着きます。


■LEDヘッドライト
両手が自由に使えるので洗い物をする時、トイレに行く時等、あらゆる場面で非常に便利です。
逆に無いと非常に不便です。
懐中電灯は小さいのを持っていっていますがほとんど使わないです。


■サンダル
ブーツのままだとやはり疲れるので、あると非常に楽です。
特にテントからの荷物の出し入れや、お風呂に行くときなど。


■その他小物
・スタンドプレート
Camp_16_Standplate.jpg
DAYTONA スタンドホルダー

何とか耐えるかもしれませんが、自分は心配性なので気になって眠れないかもしれないので
芝生のサイトではほぼ必須だと思っています。


・蚊取り線香
虫除けなら何でもいいです。


・洗剤、たわし、スポンジ
タッパーに入れて持ってってます


・燃料
シングルバーナー、ヒーター、トーチ用のガスを2種1個づつ持っていってます



こんな感じで使ってます。
Camp_21.jpg
Camp_22.jpg
Camp_23.jpg
Camp_24.jpg
Camp_25.jpg
Camp_26.jpg
Camp_27.jpg
Camp_28.jpg

以上、「キャンプでくつろぐ」編でした

この他にも、薬など普通のお泊り旅行に必要なものも当然持っていってます
食料は基本すべて現地調達です


つづく。。。?!



にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
↑ポチっとしてくれるとうれしいです^^




スポンサーサイト

Category: キャンプ用品

tb 0 : cm 4   

コメント

ほんとに、バイクに乗るんですか?
って、くらいの、荷物ですね。

ダニーさんの心配性ぶりが良くわかります。

実は、僕も、先日のキャンツーでは、あれもこれも積んでしまいましたが、結局使ったのは半分くらいかも。。。爆

心配性を克服しないと、荷物は減らないかもです。

pao20042 #dANSY/R6 | URL | 2014/10/17 23:00 [edit]

pao20042さん コメントありがとうございます

これが乗ってしまうんです(笑)

思い切り割り切らないと荷物は絶対減りませんね。。。(汗)
連泊だと特に着替え、タオル類が結構な量になってしまいます。。。
この前は途中でホテル泊を挟んで洗濯することで少しは減らせましたが^^;

ダニー #CjlWd7YA | URL | 2014/10/18 00:34 [edit]

なんか凄いな~!
キャンツーの記事というよりも、アウトドアの達人の記事、って感じですね(笑)。
すっごく参考になります!(^^)!
次回は、誰でも簡単に出来る美味しいレシピ!とかですかね(笑)。

鯉党 #- | URL | 2014/10/18 06:00 [edit]

鯉党さん コメントありがとうございます

本格的なアウトドアはまだまだハードルが高いです^^;
多分ホントの達人は荷物をギリギリまで減らして、その不自由も楽しむ人たちの事だと思うので、自分には厳しいです(笑)

美味しいレシピ。。。。期待しないでくださいOrz

ダニー #CjlWd7YA | URL | 2014/10/18 19:36 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ninja650blog.blog.fc2.com/tb.php/273-ab8300dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。