03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

はやくNinjaになりたい

 

新ナビ(YUPITERU ATLAS MCN45si)インプレ 

この前新しく導入した新ナビのインプレ

ナビ本体
 YUPITERU ATLAS MCN45si
オプション
 コントロールスイッチ
 レーダーレシーバーユニット
マウントシステム
 テックマウント zzz-0256


こんな感じで取り付け
本体&コントロールスイッチ
DSC_0593.jpg
電源はポジションランプから拝借
専用マウントシステムなので面倒な加工は一切なく、コントロールスイッチのステーもセットになっている。
コントロールスイッチでは音量調整、地図の縮尺調整が可能。

レーダーレシーバ(相当デカい!)取り付け位置変更を検討中。。
DSC_0556.jpg

運転時の視界
DSC_0591.jpg
今回の取り付け位置でNinja650Rのメータだと燃料系、タコメーターがまったく見えない!
残燃料はTripから、回転数は音で判断!(笑)

■基本動作
内部バッテリーでは2時間駆動しかしないのでバイクからの給電は必須。
付属クレードルに電源コード、ナビ向けの端子が付いていて、電源確保すれば
クレードルに装着するだけで給電可能。
キーOFFで給電Stopし、そのまま10秒後にナビがOFF(スリープモード)に移り、再度キーONでナビが起動する。
ナビ下部が電源端子、上部が脱落防止ストッパーになっている。

画面は昼間でもみやすく、文字も大きい(サイズ変更可能)

B+COMとのBT接続はまったく問題なし

■ナビ性能
 地図は2012年春版(新東名対応)
 GPS捕捉は結構速い
 取締箇所、オービスなど登録されている箇所の手前で音声警告あり
 小さな交差点で時々位置ずれを起こすがすぐ修正されるので不都合はない

■音楽再生機能
 ナビ起動時の同時再生可能
 ナビ音声案内時の音楽自動ミュート可能

■レーダー探知
 一度、移動オービスに遭遇したときはきちんと反応
 誤報は今のところなし

■GPSログ機能
 簡単操作で記録可能。相当量本体に保存できそう。
 ナビ本体でもルート確認可能。(画像が汚すぎる。。)
DSC_0649.jpg

 PCでも「ATLASTOUR」という専用ソフト(オプション)を使えば確認可能。
↓こんな感じ(走行ルート)
map1.jpg
かなり正確

さらにこんなのまで(速度/標高表示)
log.jpg
最高速度とかいろいろおかしいのはトンネルでGPSをロストした時のズレ(という事に(笑))


基本的に大満足!

値段が少し高いのがネックだけど、長く楽しみながら使えそうなのでいい買い物をしたと思う。


にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: バイク用品

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ninja650blog.blog.fc2.com/tb.php/86-a742d4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)